ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”)〜フランス語の歌詞を読む〜

ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”)〜フランス語の歌詞を読む〜

ボンジュール、パリパリマセマセのたーしーです。またまた久しぶりのブログ更新です。

今年は3月以降、ずっと新型コロナウイルス Covid-19 に悩まされた一年でしたね。一年のうちの多くを家で過ごしたような気がします。そういう代わり映えのしない毎日に新しいリズムをつけるために、これから自分の好きなフランス語の曲を紹介していこうと思います。

今日はフランスのバンド、ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”)という曲を紹介します。

ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”) 歌詞原文と試訳

ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”) 歌詞原文引用

(couplet 1)

Ça me fait froid dans le dos
Je perds mes moyens, j’ai plus de mots
Quand dans ce grand bain, ce bain de foule
Je sens soudain que je coule
Je retiens mon souffle
Je me retiens

(refrain)

J’y peux rien, c’est physique
Comme un choc électrique
Je te vois, je panique

(couplet 2)

J’ai des frissons, je dégouline
Le cœur qui cogne dans ma poitrine
Quand dans ce trou, ce trou noir de monde
Je sais tout à coup que je tombe
Je retiens mon souffle
Je me retiens

(refrain)

J’y peux rien, c’est physique
Comme un choc électrique
Je te vois, je panique
Peur panique

(couplet 3)

Je t’annonce en froid, je surchauffe
Je reste droite, je deviens gauche
Quand je fais marche arrière en arrière plan
A bout de nerfs je serre les dents
Et je retiens mon souffle
Je me retiens

(refrain)

J’y peux rien c’est physique
Comme un choc électrique
Je te vois je panique

Je panique
Je panique
Je panique

Panique
Panique
Panique

Je te vois, je panique
Je te vois, je panique
Je te vois, je panique
Je te vois, je panique

Panique
Panique

ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”) 歌詞試訳

(couplet 1)

背筋が凍る

どうすればいいかわからないし、もう言葉もない

この深い海 大変な人だかりへと

滑り落ちていくのを感じるとき

息をこらえ

じっと我慢する

(refrain)

どうすることもできない、生理的なものだから

電撃みたいなものだから

君を見ると、パニックになる

 

(couplet 2)

震えるし、汗が流れる

心臓は胸で脈打つ

この穴、世界の真っ黒な穴へと

突然落ちていくのがわかるとき

息をこらえ

じっと我慢する

(refrain)

どうすることもできない、生理的なものだから

電撃みたいなものだから

君を見ると、パニックになる

 

パニックになる恐怖

(couplet 3)

仲の悪い君が来たといって、興奮したり

右のままでいたり、左になったり

後ろに下がって後戻りすると

いらいらして歯を噛みしめる

そして息をこらえ

じっと我慢する

 

(refrain)

どうすることもできない、生理的なものだから

電撃みたいなものだから

君を見ると、パニックになる

 

パニックになる

パニックになる

パニックになる

 

パニック

パニック

パニック

 

君を見ると、パニックになる

君を見ると、パニックになる

君を見ると、パニックになる

君を見ると、パニックになる

 

パニック

パニック

 

Advertisement

ジュニオール「パニック」(Juniore, “Panique”) プチ解説

ジュニオールはフランスのインディポップ・バンド。2013年にパリで結成されました。

このグループのギターボーカルのアンナ・ジャンは、ジャン=マリ・ギュスターヴ・ル・クレジオ(2008年のノーベル文学賞受賞者)の娘なのです。

「パニック」のMVは眼の回る感じが面白いです。